Myゴルフダイジェスト

  • ホーム
  • 週刊GD
  • 第5回「ゴルフ川柳コンクール」作品募集! 入選者には豪華賞品も

第5回「ゴルフ川柳コンクール」作品募集! 入選者には豪華賞品も

週刊ゴルフダイジェストの恒例企画「ゴルフ川柳コンクール」が今年も開催! ゴルファーなら誰もが共感する「ゴルフあるある」やゴルフ中に遭遇した面白い出来事など、ゴルフにまつわることならなんでもOK! リズムよく思いのたけを表現してください。入選者には豪華プレゼントをご用意。どしどしご応募ください!

ILLUST/Masahiro Takase


昨年の最優秀作品

転勤族 どおりでアドレス 定まらず


>>第4回ゴルフ川柳コンクール優秀作品をチェック!
前編はこちら><後編はこちら

入選者には豪華プレゼント!

●最優秀賞(1名)

プロギア
「egg 44 ドライバー」

※ロフト、シャフトフレックスはお選びいただけます

●優秀賞(2名)

アディダスゴルフ
「ZG21モーションボア」

※サイズはお選びいただけます。該当サイズが完売の場合は同等商品となります。※カラーは編集部で選択させていただきます

●佳作(3名)

アディダスゴルフ
「キャディバッグ」

※カラーはホワイト

審査委員長:林家正蔵
「会心の一句、お待ちしています!」

下記リンクよりご応募ください

【応募締切】2022年2月4日(金)

何度でも応募可能! 入選作品は週刊ゴルフダイジェスト4月19日号で発表予定

こちらもチェック!

  • “転勤族 どうりでアドレス 定まらず”第4回「ゴルフ川柳」優秀作品を発表<後編>
    PHOTO/Akira Kato 3000点超の作品が寄せられた第4回「ゴルフ川柳コンクール」。その中から選りすぐりの秀作をピックアップ。果たして審査委員長・林家正蔵が選んだ今年の最優秀作品は? https://my-golfdigest.jp/column/p19148/ 前編はこちら 転勤族 どうりでアドレス 定まらず飲み会も 届かぬパットも オンライン旗竿が 抜けるの知らない 世代くる(宮城県・パンキー太朗・63歳) 正蔵 ギャッ。これはうまい。この方、これまで応募なかったですよね。恐るべき新人現る、だ。 GD パンキー太朗さんはゴルフ川柳を日課にしてくださっていたんですが、応募最終日にこれが送られてきました。 もうできぬ ゴルフ川柳 燃え尽きた GD パンキーさん、まさかのバーンアウト!? 正蔵 ダメです。パンキーさんには今後も詠んでいただきます。つきまして、まずは授賞の運びとして……。 GD 師匠、まだ言っちゃダメです。良作はまだまだあります。 検温じゃ 測りきれない ゴルフ熱駄目な日は 帰るふりして 練習場(愛知県・さごじょう・38歳) GD さごじょうさんは、このコンクールの常連さんです。いつもお上手なんですよ。 正蔵 どちらもいいですねえ。「駄目な日は」の句は自分自身のことを詠んだのか、別の人の様子を見て詠んだのかちょっと気になる(笑)。 上からの 返しのパット 倍返し(青森県・西村明さん・67歳) GD 西村さんは、前回が最優秀賞、前々回は優秀賞という猛者です(笑)。 正蔵 倍返し。半沢直樹ですね。 GD 西村さんは元バンカーだそうです。他の方からも半沢もじりはいっぱい来たんですけど……。 正蔵 ちょっと古い感じはしちゃいますね。 GD あとは、鬼滅の刃から「全集中」のフレーズ、あとはコロナ禍ものは同様句がとても多くて選びようがなかったですね。「カップとボールがディスタンス」というフレーズも複数の方が……。 わが社より まだ大丈夫だな この傾斜(大阪府・だいちゃんZ!・45歳) GD そんななか、こちらは「コロナのせいで業績悪化、助けて半沢」みたいな感じですかね。 正蔵 下り傾斜ですね。半沢早くー! 憎コロナ 菌滅の刃で 倍返し(栃木県・ノンさん・45歳) GD えっと、こちらの方は、コロナ、鬼滅、半沢の全部乗せでーす。 正蔵 欲張りですねえ(笑)。 GD 応募者は女性ですが「女性は欲張りで……」なんていったら、選者を更迭されちゃう(笑)。 4割だ 女性参加の 組み合わせ(埼玉県・単身赴任・55歳) 正蔵 私たちの仲間では女性4割なんてとっくに実践中です。4人中3人女性で残り私、なんてありますよ。話は私のほうが長いから(笑)。 GD 某前会長のことを思い出していたら次は……。 初祈願 五輪霞と 消えぬよう(神奈川県・スブリーマン・62歳) 正蔵 うまいっ。五輪ゴルフの開催コース、霞ヶ関CCとかけているんですね。        *      * GD 次もちょっと時事系かな。 ゴルフの日 だけは素早い 5爺(大阪府・小松真人さん・39歳) 正蔵 ポン(ひざをたたく)! うまい。ファイブじいか。ゴルフの日だけ超高速で動く、ウワサの5人。すごくいいんだけど、5人だとゴルフに行きづらいなあ。でも4人で4爺だと語呂が悪いし、4Gじゃ高速じゃないし(笑)。すごく面白くて、そして惜しい! 奴はペレ それなら俺は マラドーナ(静岡県・パターの飛距離はのび太君・48歳) GD トランプ前大統領が、林やラフからボールを蹴り出すことから「ゴルフ界のペレ」と呼ばれているのは有名ですが、この方、マラドーナということは……。 正蔵 「神の手」が使えるということ。最強じゃないですか(笑)。こういうふうに、ゴルフ川柳なのにゴルフと関係のないワードでゴルフにつなげていくというのはやはりいいですね。 大掃除 色々見つかる 謎道具(神奈川県・Tosh・70歳) 正蔵 あはははは。わかります。ステイホーム期に掃除した方多かったですよね。すると、いろいろ出てくるんだ。私も出てきましたよ、謎のチューブ。あれ、何に使ったんでしょうかね(笑)。 開眼も 玄関除菌で 五里霧中(三重県・練習王爺・69歳) GD 「わかった」と開眼して帰宅したら、妻に除菌スプレーをかけられて、わかったはずのことが霧のように消えたそうです。 正蔵 えー、そういうのは「開眼」とは申しません(笑)。 どう打つか 技の引き出し 中身なし(岩手県・新沼伸一さん・61歳) GD 開けたら空だった!? 正蔵 いや入っているの。見えていないだけ。 GD それか開けるところを間違ったか(笑)。        *      * GD そして師匠、ここからはアラウンド傘寿の、人生の先輩方の句です。さあっ、姿勢を正して! 今日もまた 牧場廻りか? 皆オーケー!(埼玉県・佑じいさん・82歳) GD いきなりきた、OK牧場! 書いてくださったのは82歳の御大で、芝まできたら「OK牧場!」と言うそうです。だって牧場主だから(笑)。 正蔵 ならばOKでーす(笑)。 これ一本 腕三角形 半世紀(愛知県・グリーン・82歳) 五十年 使いこなせた クラブ無し(愛知県・金太郎・82歳) 正蔵 出た、先輩たちの至言・名言! GD 「腕の三角形を保つ」だけ守って50年。50年ゴルフをしても使いこなせたクラブは1本もないって。いや、深いです。私たちも先は長いですよ。 ドライバー 担いで冥土に 行くつもり(兵庫県・浅田章さん・79歳) 正蔵 そんなこと言いながら、冥土には当分、行ってもらっては困ります。血の池カントリークラブ針の山コースに行くのはまだまだ先のことです。 GD 次の川柳コンクールにも応募してもらわなきゃなので。        *      * 見てみたい 女房がバーディ 外すとこ(福島県・カメちゃん・61歳) 正蔵 こ、これは。まさか(桂)歌丸師匠の……? GD 「見てみたい 女房がへそくり 隠すとこ」の本歌取り! 正蔵 あの名調子で言ってほしいですね。ただしね、こういうとき、女房はたいていバーディを決めますよ(笑)。そういうもんです。 GD そして、すでに殿堂入りされている大野究さんからもぞくぞく届きました。 ここに来て ホップステップ シャンクだよ冬芝を 攻略中に 春が来たあるんだよ 下手には下手で スランプが(鹿児島県・大野究さん・65歳) 正蔵 ほっほう。さすがの殿堂クオリティ。 GD われわれの目に狂いはなかった! 正蔵 そんなシメでいいんですかね(笑)。今回も迷いに迷いましたが、受賞作は以下に決定です。 <最優秀賞> 転勤族 どうりでアドレス 定まらず(宮城県・パンキー太朗・63歳) <優秀賞> 距離測り 高低差測り 大ダフリ(富山県・井原東雲・69歳) 佳作 代用の 背広ズボンで ブッチギリ(福岡県・森のくまおじさん・67歳) マスクして 曇ったメガネ ナイスイン(岐阜県・のは・60歳) 見てみたい 女房がバーディ 外すとこ(福島県・カメちゃん・60歳) <特別賞> 駄目な日は 帰るふりして 練習場(愛知県・さごじょう・38歳) ドライバー 担いで冥土に 行くつもり(兵庫県・浅田章さん・79歳) <殿堂入り> 大藪秀髙さん、大野究さん 週刊ゴルフダイジェスト2021年4月20日号より 誌面未収録作品も公開中! https://my-golfdigest.jp/column/p15409/
  • “富士山が 見えたしいいや 今日はもう”第4回「ゴルフ川柳」優秀作品を発表<前編>
    PHOTO/Akira Kato 恒例になった「ゴルフ川柳コンクール」も今年で4回目。今年は初めて3000点を超える作品が寄せられた。審査委員長・林家正蔵と選びに選んだ秀作の数々をご堪能あれ。 GD まずは定番の「ヘタあるある」からです。 警察か 消防署かな マイスコア(佐賀県・安楽人・56歳) GD あー、110~119ってことですね。うん、好感が持てる(笑)。 正蔵 これは、とても優れていますよ。まず、警察とか消防とか、ゴルフと関係のないワードで引きつけているでしょう。もしこれが「マイスコア」から始まったら、警察や消防というワードが効かないんですよ。落語でいう「オチが効いている」タイプ。ほら、スコアがまとまらずカッカしているときや、トラブルをおさめてほしいとき、あるでしょ。何かにすがりたい気持ち……そんなシチュエーションも想像させますね。 GD 想像が広がるのはいい句の証し! OBの 感染源は オナーから(兵庫県・みんみん・45歳) 正蔵 これも「あるある」ですよねえ。池ポチャとかダフリとか、つられちゃうんですよねえ。でも、これ「オナーから 感染したか OBが」にしたらどうでしょう。OBがオチになるでしょう。「感染」って一体何に… …と思わせておいて「OBかよ」という。 GD 例のウイルスじゃなくて良かった!        *      * GD そして、ここからは恒例の「笑撃、実話シリーズ」です。 代用の 背広スボンで ブッチギリ(福岡県・森のくまおじさん・67歳) GD ウェアを忘れてしまったので、履いて行った背広ズボンでプレーしたらコンペで優勝したそうです(笑)。 正蔵 あるんですよ、こういうこと。レンタルクラブで自己ベスト、とか。そして「背広ズボン」って言業がもう死語な感じで、いいですねえ。面白いですねえ(笑)。 飛びまくり! ドヤっていたら えっ、キノコ(東京都・永井北斗さん・43歳) 正蔵 あるある。フェイクのキノコ。大きさといい形といいゴルフボールにしか見えないの。あれは毒キノコに違いない(笑)。 GD そして、作者のお名前が「ほくと」さんって、なんかキノコっぼい(笑)。 木に隠れ 産卵現場 目撃す(大阪府・マリアライト・40歳) GD これは女性からの応募です。上司が木の陰で「タマゴ」を産んでいた模様です(笑)。 正蔵 男性でも産めるんだ、っていう新たな発見(笑)。「産卵現場」というフレーズは面白いですね。 発熱で 休んだ部下の ゴルフ焼け(山梨県・ルーキー・40歳) 正蔵 「部下」よりも「部長」のほうがよくやるんじゃない? GD いやいや、うちの会社では病欠の次の日、散髪してきた若い子いますけど(笑)。 正蔵 あ、落語の先輩でもいましたよ。寄席を病欠して、その次の日、怪談話をしたんですけど「うらめしやー」と言いながら両手を上げたとき、左右の手の甲の色が違う。左手だけ白いの(笑)。 GD そんな日は両手袋にしないと(笑)。        *      * GD これまでは、仲間が集ったらゴルフクラブの見せ合いをするのが「あるある」でしたけど、最近、見せ合いするのは距離計測器みたいです。 クラブより 皆の話題は 計測器(茨城県・後藤公さん・68歳) 正蔵 いま、皆さん持っていますよね。距離だけでなく、高低差も出たりして。 GD 「俺のは残り何ヤードって出てる」って言いながらワイワイ。 老眼や ゴルフナビにも 距離合わず(静岡県・笠原久仁彦さん・61歳) 正蔵 でも、見えない(笑)。 距離測り 高低差測り 大ダフリ(富山県・井原東雲・69歳) 正蔵 しかも打てない(笑)。しかしながら句としてはいいですよ。「測り、測り、ダフリ」と韻を踏んでいるし。すばらしい。 GD ガクッとひざから崩れ落ちちゃいそう。そんなときは、うまい言い訳でごまかしましょっ。        *      * だとしても どうして100が 切れぬのか!(東京都・三太夫・79歳) 正蔵 いきなり「だとしても」っていうのが面白い! 強風だとしても雨天だとしても……。 GD 運動神経が悪いとしても……。 正蔵・GD 100は切らせてくれよー! 正蔵 これは、人によって「だとしても」の前に入る言葉が違って、なにか包み込むような面白さがありますね。 言い訳を まずはさせて くれないか(兵庫県・やすよ・37歳) 正蔵 させません! GD ほら、前日遅かったとか。仕事が気になるとか。 正蔵 あー、ダメダメ(笑)。たとえその日、ズボンを忘れたとしても(笑)。 GD 師匠、この句「まずはさせて」と字足らずになっていますが、これに「は」があって「まずはさせては」だったら……。 正蔵 ほんとだ、惜しいなあ。 GD ネット応募なので、タイプミスかも。 正蔵 言い訳しないの! 富士山が 見えたしいいや 今日はもう(神奈川県・白猫ヤマト・47歳) 正蔵 はいはいはい。あるあるある(笑)。静岡、山梨方面のコースでね。 GD 富士山っていつも見えるわけじゃないじゃないですから。 正蔵 そう、だから富士山が見えただけでラッキーなんです。スコアなんかいいの、もう。 GD だって富士山が見えたんだから! もろアゲ100 ピッチングじゃあ 永井花奈(静岡県・ob-par3216・62歳) GD 永井花奈は「長いかな?」ですね。 正蔵 王道のオヤジギャグ炸裂! 頼りたい ユーティリティと 年金に(栃木県・すこしーキャメロン・42歳) GD ペンネームが「すこしーキャメロン」。 正蔵 ああ、スコッティキャメロン(笑)。オヤジギャクだ。 GD えー、女性であります(笑)。 正蔵 ……。 あらふしぎ メガネマスクの ナイスショット(埼玉県・ポッチャリ・36歳) マスクして 曇ったメガネ ナイスイン(岐阜県・のは・61歳) 正蔵 マスクネタですね。 GD よくボールを見すぎるなと言いますが、見えないくらいでちょうどいいんですかねえ。 正蔵 後者のほうは、3メートルの下りパットをねじこもうとして鼻息が荒くなってメガネが真っ白になっているおじさんの姿が想像できてきた(笑)。これはいいですね。 後編へ続く 週刊ゴルフダイジェスト2021年4月20日号より 誌面未収録作品も公開中! https://my-golfdigest.jp/column/p15409/
  • “ワンオンで告白すると決めたのに” 第4回「ゴルフ川柳」本誌未収録作品を公開<後編>
    応募総数3202点と大盛況だった第4回「ゴルフ川柳コンクール」。前回に続き、誌面では掲載しきれなかった力作をご紹介! https://my-golfdigest.jp/column/p15409/ 前編はこちら 山笑う たまのゴルフに ひざ笑う(東京都・月のワグナー・55歳) 作者コメント:春に久しぶりのゴルフに行ったら、運動不足のためかひざが笑ってしまいました。 コロナ禍の影響で運動不足の人は多いはず。久しぶりのゴルフに春の陽気も手伝って、嬉しさのあまりカートを使わずずんずん歩いてしまおうものなら、上がり3ホールでひざが大笑い。ちなみに「山笑う」は春の季語です。 ワンオンで 告白すると 決めたのに(東京都・ゴルフ13・29歳) 作者コメント:ワンオンできず、告白できずに今に至る……。 いろんな想像を働かされますね。相手は一緒に回っていたのか、やさしいパー3だったのか、難しいパー3なのか、それとも短いパー4でワンオンを狙ったのか……。次こそはグリーンもハートも射止めてほしい! カチャカチャで 腕も頭も 換えてくれ(岩手県・新沼伸一さん・61歳) 作者コメント:誰かと換えられたならとも思います。 分かります。もはやロフトやライ角を変えるぐらいでは焼け石に水というほど深みにハマっているゴルファーは多いはず。OB後の打ち直しが1打目とまったく同じ弾道を描いてOBに消えてしまったときなどは、学習能力ゼロの頭をとっ換えてしまいたいとつくづく思います。 半沢風 かっこつけて言う バンカーだ(東京都・さかきんぐ・33歳) 昨年も大ブームとなった「半沢直樹」をモチーフにした作品も多数寄せられました。銀行員ゴルファーの方は、「バンカー」ネタでさぞかしイジられた1年だったかと思います。 気張れども 今年も百は 切れないdeath(大阪府・おかむぅ・49歳) こちらも半沢ネタ。大和田常務のあの名ゼリフですね。今年こそはきっと100切りデス! シャフトより 体の硬さが モンダイよ(愛知県・航平・54歳) 作者コメント:道具のことばかり気にするヤツに言ってやりたい。 ううむ。おっしゃるとおり。ですが、年を追うごとに、体の硬さはいかんともしがたいもの。シャフトのせいにでもしなければやっていられないわけです。 原文で ベンホーガンを 読むらしい(愛知県・航平・54歳) 作者コメント:はいはい、語学のレベルはわかりましたよ。 ひとつ前の句との連句のようです。シャフトにこだわっていて、体が硬く、語学の堪能な方がお仲間にいるのでしょう。 追い風に 乗ったボールの うふふふふ(岡山県・たかき・80歳) 作者コメント:なんだかボールも笑いそうなティーショットが出ました。 自虐ネタが多い中、こちらはなんだか晴れやかな気持ちになる作品。ボールが追い風に乗って気持ちよさそうに大空を舞っている姿が目に浮かびます。「うふふふふ」なボール、打ってみたい! https://my-golfdigest.jp/column/p19148/
  • 恒例となった「ゴルフ川柳コンクール」、第4回の優秀作品が、4月6日発売の「週刊ゴルフダイジェスト」4月20日号で発表された。今回は、誌面の都合上カットせざるを得なかった、その他の力作をご紹介! 今年の応募総数は過去最多の3202点。もちろん担当編集がすべてチェックし、審査委員長・林家正蔵師匠を交えた厳選なる審査を経て優秀作品を決めている。 が、誌面の都合上掲載できなかった作品の中にも、名作はたくさんある。このまま日の目を見ずにお蔵入りしてしまうのはもったいない! というわけで、担当編集が泣く泣くカットした作品の中から、選りすぐりの秀作をピックアップ! https://my-golfdigest.jp/column/p19148/ お先です 向かった先は 特設ティ(滋賀県・弁天さま・58歳) 作者コメント:コンペの1打目、後ろの組の人に「お先にっ」と挨拶して向かった先はプレ4のティ。恥ずかしい思いをしました。 これはだれもが経験あるのではないでしょうか。特設ティから打っている姿を後ろの組の仲間から見られたときの恥ずかしさたるや……。 またプレフォー 進行速度 シングル級(山梨県・徳五郎・36歳) 作者コメント:球を探す必要すらない、気持ちのいいOBを連発。同伴者のショットを見届け、颯爽とプレフォーティへと向かう。ゴルフはリズム。進行は快速で、同伴者のプレーを乱さない。彼はもはやシングルプレーヤーだ。 ここまで豪快だと、見ていて気持ちがいいですよね。きっと会社でも先輩から可愛がられるタイプの後輩でしょう。誕生日にはぜひ大量のボールをプレゼントしてあげてください! 地産地消 ロスト拾って またOB(岡山県・100禁じいさん・56歳) 作者コメント:OBを打ってロストを拾い、それを使ってまたOB。その繰り返し。 これも上手い! まさに“地のモノ”をその地で消費してますね。上の作品の「彼」とこの100禁じいさんとで、ボールがぐるぐると循環しているようです。エコです。 飛ばさない 飛沫・OB オヤジギャグ(茨城県・早雲直・69歳) 飛沫はダメですが、OBとオヤジギャグはどちらも出そうと思っているわけではないのについつい出てしまうもの……。「マスク」をつけても「マッスグ」は打てません。おっと。 見られてる しかと見られた シカニヤリ(和歌山県・杉泰伸・68歳) 作者コメント:月例の3番ホールティショットを打ち終わり、柵の下から鹿がこちらを見ているのに気づき、目が合ってニヤリとされたような気がしました。 情景が目に浮かびます。ゴルフ場にいる鹿ともなると、スウィングを見ればハンディを言い当てられるぐらいでしょうから、ニヤニヤしながら月例の優勝予想でもしているのでしょう。 ゴム板と ゴムティあれば 天下無双(愛知県・じいじ・67歳) 作者コメント:練習場ではちゃんとヒットするのに、本番では土を掘ってしまう。せめてティーイングエリアにゴム板があれば……。 ティペグをゴムティに替えたらみんな練習場を思い出してウソのようにナイスショット連発!? 練習場シングルの方は試してみる価値ありそうです。 皆歩く 私は一人 カート乗る(大阪府・日本酒男子・59歳) 作者コメント:競技志向の方たちは歩きますが、普段仕事で歩くので、私は軟骨温存とカートフィの元をとるためカートに乗ります。 カートに乗れるということは、球が暴れていない証拠でもあります。球が暴れる人は、カートフィの元を取るのは諦め、球数を打ってグリーンフィの元を取ることにしましょう。 後編へつづく https://my-golfdigest.jp/column/p15710/
  • 「新ルール 特にご利益 何もなし」自虐ネタ祭りの第3回ゴルフ川柳コンクール優秀作品を再録
    週刊ゴルフダイジェストの恒例企画「ゴルフ川柳コンクール」第4回の応募がまもなく締切を迎えます。今回は、2020年の第3回応募作品の中から、優秀作品をピックアップ。みなさんもこれを参考にぜひ応募してみてください。 駄菓子食べ ラウンド後には 薬飲む(栗山博さん・71歳) 昨年は「しぶこ」関連の作品が多数届きました。 シブコ真似 返しのパットは 5メートル(Toshさん・69歳)強気とノーカンは似て非なるものです。 調子良い ボールが止まって 見えるから(さごじょうさん・37歳)俺も俺も! 左右ダメ 注文の多い ゴルフ場(宮沢賢じじいさん・67歳)じゃあどっちに打ったらええねん!ってなります。 手で打つな どうしていいか わかりません(おじさんのなかのおじさんさん・62歳)手打ちはダメと言われても、自分ではそんなつもりはないんです。 咳をしても飛距離(カメちゃんさん・59歳)尾崎放哉の句「咳をしても一人」にかけています。 暖冬で 池の氷の 助けなし(メガンネさん・34歳)「跳ねろーー!」と全力で叫んだ声もむなしく……。 入賞作品 第3回の応募総数は2772点。その中から、審査委員長・林家正蔵師匠が選んだ優秀作品は? 師匠のコメントとともに見ていこう。 最優秀賞 新ルール 特にご利益 何もなし(西村明さん・66歳)「これ、私も同じこと考えていました。ピンを立ててパットしても、そもそも方向が全然違っているから、スコアは変わらないです。西村さんは昨年『ピン立てて パットするけど パッとせず』で入賞された方で、賞品は皮肉にもパター……(笑)。でも川柳はパッとしていらっしゃいます!」(林家正蔵・以下同) 優秀賞 メルカリに 俺のクラブが 売っている(逆ペリカンさん・37歳)「奥さんが勝手に出品したとのこと。けっこうなお宝パター、1万2000円かな? でもいいじゃないですか。それが売れたら家族でお寿司に行けるんですから。最後の『売っている』を『売って“ある”』にしたら、さらに驚きとか絶望の感じが出ていいかもしれないですね」 佳作 どや顔で 決めたフィニッシュ 特設ティ(プレ4さん・68歳)「どや顔でいいんです。そこに照れは不要です」 スタートの 他は不動の 四番打者(元木益司さん・67歳)「これ、私! スタートホールはクジだからチャンスあるんですけどね」 絵本から ゴルフ雑誌へ 午後八時(ルーキーさん・38歳)「いいですね。絵が浮かびます。お子さんを寝かしつけるため、絵本を読んでいて、寝息がし出したので、ゴルフダイジェストにチェンジしたのかな?」 まだ応募していない方も、すでに応募した人も、思いつくままにどしどしご応募ください!応募締切:2021年2月5日(金) 第4回ゴルフ川柳コンクールへの応募はこちらから
  • 「空振りは 人がふり向く 音がする」第2回ゴルフ川柳コンクール優秀作品を振り返る
    週刊ゴルフダイジェストの恒例企画「ゴルフ川柳コンクール」第4回の応募がまもなく締切を迎えます。もう寄稿はしていただけましたでしょうか? 今回は、2019年の第2回応募作品の中から、優秀作品をピックアップ。思わずうなる「あるあるネタ」が満載です! ドライバー 飛距離プラマイ 100ヤード(あらかんさん・62歳)カートに跳ねて250Y飛ぶ時もあれば、100Yしか飛ばないときもある。 前の組 コースにいるのは カートだけ(なんちゃんさん・44歳)笑ってますが、自分の組も後ろから見ると……。 ドラコンの 旗を抜いたら 社長の名(ピカピカの3鉄さん・29歳)喜びは、胸にしまって、差し戻す……。 カッパ買い 備えたラウンド 晴ばかり(エビス大分さん・52歳)せっかく奮発して高いカッパ買ったのに……! 耳描いた ボールよ真っすぐ 飛んでいけ(先発完投さん・65歳)ボールにたとえ耳があっても、きっと聞く耳はもってくれません。 新ルール 読んでわかった 旧ルール(いつかは二桁さん・52歳)ここが変わった、と言われても、そもそも変わる前のルールを知らない。 大晦日 ゴルフの帰り 松葉杖(健康第一さん・48歳) 実話だそうです……。 入賞作品 第2回の応募総数は2408点。その中から、審査委員長・林家正蔵師匠が選んだ優秀作品は? 師匠のコメントとともに見ていこう。 最優秀賞 空振りは 人がふり向く 音がする(大野究さん・62歳) 「これは深いと思います。空振りの音って、素振りとは決して違う音なんですよね。ティショットはもちろんですが、2打目以降でも“その音”がすると、みんなハッとする。その後の微妙な沈黙……。で、問題は空振りのあと。その人がどんなリアクションをとるかに、人間性が出るんですよ。しれーっと『素振り、素振り』みたいな雰囲気をだ出す人もいるし、『見たなー』とか言って笑いに変えちゃう人もいる。空振りには人としての技量が出るんです」(林家正蔵・以下同) 優秀賞 ピン立てて パットするけど パッとせず(西村明さん・65歳) 「これはお上手! 自虐的な面白さもあるし、5・7・5の初めの文字が「ピ・パ・ピ」となっていて語感もいい」 佳作 本命と 言われ続けて 早や10年(Toshさん・68歳) 「まさに私のこと。月刊ゴルフダイジェストで連載させていただいたり、ゴルフショップのCMに出させていただいたりしていたので、『上手いんでしょ?』と過剰な期待をいただくんですよ。私の場合は早や20年かな」 フロントで 名前がないよ 日が違う(あさりさん・61歳) 「実は似たような経験があります。日にちを1週間間違えていて。朝、寝ていたら電話がかかってきて。『ええっ、来週の水曜じゃないの!?』っていうね。そんな日に限って天気がよくてねえ……」 パー5 先が長くて みじん切り(サクラさん・59歳) 「みじん切りときたか。これはいいですね。普段からキッチンに立っている女性ならではの発想じゃないですか」 特別賞 朝だ ゴルフだ 幸福(しあわせ)だ(金子常雄さん・59歳) 「これ、いただきです! 5・7・5でもなんでもないんですけど、なんでしょう。これぞゴルフの神髄みたいな感じがするのは。すごくわかるんです。朝起きて天気がいい。今日はゴルフだ。最高だ! ですよね」 まだ応募していない方も、すでに応募した人も、思いつくままにどしどしご応募ください!応募締切:2021年2月5日(金) 第4回ゴルフ川柳コンクールへの応募はこちらから
  • 締切間近! 「ゴルフ川柳コンクール」第1回の優秀作品をプレイバック
    週刊ゴルフダイジェストの恒例企画「ゴルフ川柳コンクール」第4回の応募がまもなく締切を迎えます。もう寄稿はしていただけましたでしょうか? 今回は、2018年の第1回応募作品の中から、優秀作品をピックアップ。みなさんもこれを参考にぜひ応募してみてください。 クラブ買い 妻の不在に 着指定(高橋俊介さん・54歳)新しいクラブを買ったことがバレようものなら……。 飲めるけど なかなか打てない ハイボール(あさりさん・60歳)酒の量は衰えなくても、球の高さは年齢とともに低くなってしまいます。 球探し はるか後方 発見す(HKTさん・40歳)こ、こんなはずじゃ……(赤面) そのフォーム 「見たことない」の 褒め言葉(ほのぼのさん・61歳)みんな同じではつまらない。「見たことない」は誉め言葉なんです。 マイバッグ 忘れてレンタル 自己ベスト(かんちんさん・55歳)メンタル的にも、ダメ元で気楽にできるからいいんでしょうね。 バンカーじゃ 彼は私の 知らぬ彼(4onさん 26歳)ゴルフデートではとくに、バンカーだけは徹底的に避けましょう。 今日イチを 待ってた出たぞー 18番(ゴルジェンヌZさん)すべての鬱憤が吹っ飛びます! 入賞作品 第1回の応募総数は1842点。その中から、審査委員長・林家正蔵師匠が選んだ優秀作品は? 師匠のコメントとともに見ていこう。 最優秀賞 ライン踏む 部長の影を グッと踏む(迷プレーヤーさん・67歳)「これはイイっ! 人のラインを踏んでおきながら、自分のラインをじっくり読む……そんな上司の影を後ろからグッと踏むんですね。私も、弟子に影を踏まれているんじゃないか心配になってきた。気を付けよう(笑)」(林家正蔵・以下同) 優秀賞 池は無い! 念じたところで 池はある(イシヒデさん・57歳)「まさしく、です。『池がないと思って打てばいいから』なんて言われますけどね、だってあるんですから!」 佳作 アテストの アテストがいる シニア会(とし坊さん・73歳)「そうなんです、アテストでひと悶着起きるんですよ(笑)。モノ忘合戦になるかと思いきや、やけに記憶力のいい方もいて『お前、あそこのバンカーから2度出なかったぞ』とか言い出して……」 アイアンも ウッドもだいたい 100ヤード(池乃目玉さん・49歳)「これはほんとに。年配の方が多いコンペとかだとその傾向が強まりますね。クラブって14本もいらないんじゃないか。いっそ3本でも回れるぞって(笑)」 朝礼で こっそり重心 確認中(桜小町さん・27歳)「女性の方ですか! 部長さんもまさか部下が熱心に話を聞いているふうを装いながら、実は重心チェックをしているとは思わないでしょうねえ」 まだ応募していない方も、すでに応募した人も、思いつくままにどしどしご応募ください!応募締切:2021年2月5日(金) 第4回ゴルフ川柳コンクールへの応募はこちらから