Myゴルフダイジェスト

【女子プロ百花】竹内美来「ゴルフを始めたのは高校から。父の夢は私が叶える!」【動画あり】

毎週のように新しいヒロインが登場する群雄割拠の女子ツアー。そんな第一線で活躍するプレーヤーを目指し、日々奮闘する美女ゴルファーを紹介!

PHOTO/Kazuo Iwamura THANKS/さいたま梨花CC

竹内美来
たけうちみらい。1997年12月26日生まれの23歳。ゴルフスクールを経営している父の影響で高校生からゴルフを始める。父が果たせなかったプロの世界に入って活躍するのが目標。身長168㎝

父の夢を私が叶えたい

今年のプロテストは、惜しくも合格に至らなかったが、来年に向けてイチからリスタートしたいと言う竹内美来さん。

「高校のときに父の影響でゴルフを始めたのですが、小さい頃から始めているプロに比べると、かなり遅いんです。だから、時間よりも練習内容を濃くして他の選手に追いつけるようにしたいです。今はスウィングをイチから見直すことが課題。しっかりとスウィングを固めて来年のプロテストを突破し、父が叶えられなかったプロツアーで活躍したいです」

「セカンドショットで果敢に攻める姿に注目してもらいたいです」

竹内美来に10の質問

Q1. 好きなゴルファーは?
A. ローリー・マキロイ

Q2.好きな食べ物は?
A. お寿司(特にウニ)

Q3. 嫌いな食べ物は?
A. 苦いもの全般

Q4. チャームポイントは?
A. 笑顔

Q5. 自分のプレースタイルを一言で言うと?
A. 大胆に攻めるスタイル

Q6. どんなところをコースで見てほしい?
A. セカンドショットの攻め

Q7. 好きな男性のタイプは?
A. 優しくて運動ができる人

Q8. プロゴルファーとしての夢は?
A. 家族に喜んでもらえる選手

Q9. 今の課題は?
A. スウィング作り

Q10. 現在の目標は?
A. プロテスト合格

ドライバー飛距離:235Y
「トップで肩をしっかり回したい」

トップが浅くなり、切り返しから打ち急いでしまうミスが多いので、トップでしっかりと肩を回すように意識したい。目標はプラス10ヤード

誌面未掲載写真も公開!

動画もチェック!

月刊ゴルフダイジェスト2022年1月号より

こちらもチェック!

  • 女子プロのなかでも切れ味鋭いと評判なのが、大里桃子のライン出しショット。風が吹いているときなどに、ちょっと低めの弾道でピンの根元をズドン! と射抜くあのショットはいったいどうやって打っているのか。本人を直撃した。 PHOTO/Yasuo Masuda THANKS/サザンヤードCC 大里桃子おおさとももこ。1998年生まれ。熊本県出身。171センチの長身を生かしたアイアンの切れ味は、ツアーでもトップクラス。5月のほけんの窓口レディースでツアー2勝目を飾った。ツアーで2度、ホールインワンを達成している。伊藤園所属 両腕と肩の三角形を崩さない GD 大里プロはライン出しショットが得意ですね。大里 得意ってほどではないですけど、ライン出しは低い球で風の影響を受けにくいので、試合ではよく使います。GD どうやって打っているのでしょうか。大里 クラブを短く持って、ボールを少し右に置いて、コンパクトにフィニッシュします。GD なるほど。そうやって打てば、自然にボールは低くなりますよね。大里 このとき、大切なのが、両腕でできる三角形を崩さないように振ることなんです。GD 体のターンで振るということ? 続きを読む 大里 そうです。手の動きと体の動きが同調するほど、インパクトの精度は高くなります。低い球を打つ準備を整えて、両腕の三角形を崩さないように振る。これが、ライン出しショットのコツです。 ライン出しのコツ 1両腕の三角形を崩さずに打つ 「両腕と肩でできる三角形をなるべく崩さないように振ることが、ライン出しショットでいちばん大切なポイントです。三角形が崩れなければ、手が体の正面から外れずに振れた証拠。これで、ショットの精度が上がるんです」(大里) ライン出しのコツ 2ボール位置は少しだけ右 「ノーマルショットのときより、ボール1個くらい右に置きます。これで、自然にハンドファーストになってロフトが立つため、低い球を打つ準備OKです」 ライン出しのコツ 3フィニッシュを小さく抑える 「ライン出しでは、フォローでヘッドをリリースさせません。ヘッドを走らせると、球が高くなるからです。これで、自然とフィニッシュも低く収まります」 大里桃子のライン出しショット 動画もチェック! 【7Iノーマルショット】 //{"googleAnalytics":{"userId":"[GAUSERID]"}} 【7Iライン出しショット】 //{"googleAnalytics":{"userId":"[GAUSERID]"}} 私の先生は“三角先生” GD ライン出しの打ち方を身につけるために、何かいい練習法はありますか。大里 私がいちばん大切にしている、両腕の三角形を崩さずに振れるようになる練習器具があるんですよ。GD なんでしょうか?大里 私が実際に使って、すごく効果があったので、他の女子プロにもすすめているんです。「三角先生」という空気で膨らませる練習器具です。左腕に付けてスウィングすると、両腕の三角形を崩さずに振るコツがつかめます。GD ちょっとやってみます。大里 どうですか?GD ちょっと振りにくいというか、上手くボールに当たらなくなる感じがします。大里 そうでしょう? 違和感を感じるのは、手で打っている証拠です。使っているうちに、三角形を崩さずに振る感覚がわかってきますよ。 タバタゴルフ「三角先生Fit」大里プロおすすめの練習器具。アプローチからドライバーショットまで、両腕の三角形を崩さずに振るコツがつかめる Drill 1三角先生を付けてボールを打つ 「ライン出しに限らず、スウィングでいちばん大切なのは、両腕の三角形を保ったまま振ること。三角先生を左腕に付けると、両腕の三角形を保つコツがつかめます。これを付けると振りにくいと感じる人は、手を使ってスウィングしている証拠です」(大里) Drill 2ゴムベルトを両足に付けて打つ 「両ひざのところにゴムベルトを付けてボールを打つ練習もおすすめです。下半身が強化され、軸ブレを防ぐことができます。腕に三角先生を付けて、足にゴムベルトを付けて打つと効果倍増です」 週刊ゴルフダイジェスト2021年11月30日号より こちらもチェック!
  • 新型コロナ感染拡大の影響で延期となり今年の6月に開催された2020年度の女子プロテストに合格した橋添穂。美人ゴルファー四姉妹の末っ子として知られる彼女の素顔に迫った――。 PHOTO/Osamu Hoshikawa 橋添穂はしぞえ・みのり。2000年6月23日生まれ、山梨県甲府市出身。父はプロゴルファーの橋添純司。3人の姉もゴルフに携わる。今年6月のプロテストを5位で通過(93期生)、翌月のニッポンハムレディスでプロデビューを飾り、見事に予選通過。血液型A型、身長154センチ、体重51キロ 「小さいころから負けず嫌い。自然にプロを目指していました」 ゴルフ一家、四姉妹の末っ子、橋添穂は、2020年のプロテストに合格した新人プロだ。コーチを務めるのは父でありプロゴルファーの橋添純司。3人の姉とともに小さいころからゴルフが身近な生活を送ってきた。「物心つく前から父のジュニアスクール(山梨ジュニアゴルフ塾)に行くのが日課で、ゴルフは3歳から始めました。姉たちと一緒にゴルフをするのが当たり前な感じでしたね。当時の動画を見せてもらってもほぼ記憶がありません。一番上の姉(長女)とは12歳離れていますし、近くても4つ上(三女)なので、置いていかれないように必死に食らいついていました。よく姉妹でパター戦(パット対決)をしたのですが、姉に負けたくないので『もう1回、もう1回』って何度も戦いを挑んでいたのを覚えています。私、負けず嫌いなんです。だからどうせやると決めたならプロを目指そうと、自然に思っていました」 3人の姉は全員ゴルファー。長女(南さん)は結婚したが、次女(香さん)はプロテストに挑戦中で、4つ上の三女(恵さん)はシャフトメーカーに勤務している。「3人の姉たちと同じ高校(山梨学院高校)出身です。同じような道を歩んでいるのですが、高校2年のときに初めてプロのトーナメント(三菱電機レディス)に出たんです。もちろん緊張しましたが、ロープの中に入ると周りがキラキラと輝いて見えて、プロの世界でプレーしてみたいって強く思いました。あのときの感動は今も忘れません」 誌面未掲載写真も公開! 続きはこちら 高校卒業後、初めてのプロテストは2次予選で敗退。「ザ・ロイヤルGC(茨城)で負けたんですけど、今年の2次予選は11位で通過。同じコースでリベンジを果たせました。最終プロテストも最終組で回れたので心に余裕が持てて、イメージ通りにプレーできました。まだプロとしては新人で数試合しか出ていませんが、女子ツアーは毎週試合があるので、かなりハードになるなと実感しています。まずは来季のツアー出場権獲得が先ですが、冬の間にトレーニングをして体を鍛えたいです。私、負けず嫌いですから」 「耐えて耐えてチャンスをつかむそんなゴルファーになりたい!」 西村優菜、古江彩佳、吉田優利などと同じ、2000年生まれのプラチナ世代である橋添は、どんなゴルファーを目指しているのか?「座右の銘があるんですけど、『堅忍果決(けんにんかけつ)』という言葉が好きなんです。強い意志で耐え忍び、決断したら思い切って行動する。そんなプレーがしたいってずっと思っています。私にぴったりなんです。耐えながらチャンスをつかむって地味なゴルフですが、私らしいと思っています。父の影響もありますが、ゴルフはずっと続けたい。長くゴルフを楽しむのが将来的な夢ですね」橋添のコーチはずっと父の純司さんが務めている。まったく怒らないという父の指導について聞くと、「いい関係だと思います。父もプロなのである程度、立場も理解してくれているのかなと。私が反発するので私からケンカになることはありますけど……。父の教えで今も守っていることがあります。『リズムを大切に・流れを大切に』です。耐えるゴルフが身上ですから焦らずマイペースに、リズムよくゴルフをすることを心がけています。父にはスウィングだけでなく、フィジカルトレーニングも見てもらっていて、三女の姉がシャフトメーカーに勤めているのでクラブのことも相談できるし、家族みんなに支えられています」 女子ツアーは大詰めだが、新人にとっても予選会(QT)が始まる大事な時期。来季ツアーに向けた取り組みを教えてもらうと、「まずはツアー前半戦に出場するのが目標です。そのためにはQTで30位以内に入りたい。ただそこを見てはダメなのでトップ10以内を目指しています。私の武器はパットです。パットでスコアメイクしていきたいですね。ショット全般に苦手はないのですが、ドライバーの飛距離はもっと伸ばしたいです。いま平均で240Yですが、250Yまでは伸ばしたいです。今の選手はみんな飛ぶし、体もしっかり鍛えています。何もしないと離されるだけなので、フィジカルトレーニングは必須のテーマだと感じています」最後にオフの過ごし方や好きな時間を教えてくれた。「私が3歳のときからずっと飼っていた犬が昨年亡くなって、新しい犬を探していたら偶然、茨城のイオンで出会ってしまったんです。ノア(雌)は胸毛が白くて超可愛いんです。ノアと過ごす時間が最高に幸せですね。あとは『コルギ』。韓国の美容法で顔のマッサージなんですけど、イタ気持ちいい感じが好きで、かなりハマっています」 橋添穂に1問1答 Q 好きな食べ物は?A. エビ Q 嫌いな食べ物は?A. 煮たニンジン Q 好きなスイーツは?A. クリームブリュレ Q 苦手な物は?A. ゴキブリ Q コンビニで必ず買う物は?A.ジャスミンティー Q 好きなアーティストは?A. Kポップの「エクソ」「イッチ」 Q 好きな俳優は?A.窪田正孝 Q 好きなファッションは?A.キレイめ系でスカート派 Q 好きなアパレルブランドは?A. リリアンカラット Q 好きな動画サイトは?A.KポップのYouTube「エスパ」 Q 好きな時間は?A. 愛犬と遊んでいるとき Q 得意なスポーツは?A.モダンバレエ Q 旅行に行くならどこ?A. 軽井沢 Q 賞金で何を買う?A.実家のお風呂をリフォーム 誌面未掲載写真も公開! 週刊ゴルフダイジェスト2021年11月30日号より こちらもチェック!
  • ルールはバッチリ覚えているつもりでも、いざコースへ出ると、「あれ? こんなときどうすればいいんだっけ……」という場面に遭遇することもしばしば。今回も、ゴルルと一緒に楽しくルールを学んでいこう! 監修/小山混PHOTO/Akira Kato THANKS/GMG八王子ゴルフ場 ゴルル会員番号48 渥美友里恵 ゴルル会員番号61 三宅伽音 パー3で見事バーディチャンスにつけた渥美。入念にラインを読み、打ち出されたバーディパットは…… コロコロ……ピタ 「ああー、止まっちゃった!」(渥美) 「でも、待ったら入るかも」(三宅) 「はいれー、はいれー…」 粘り強く“気”を送る渥美。すると―― カララン 「やったーー! バーディ!!」 「いま、10秒過ぎてましたよね」(三宅) 「あ……」(渥美) 「10秒経ったので、いまのカップインは無効。1打罰でもう一度カップのフチにリプレースして、次は4打目です」と指摘する三宅に対し、渥美は「10秒経ったのは認めるけど、カップインは認められるはず。2打でカップインに1打罰を加えてパーでいいはずよ」と主張。果たして正しいのは? フチに止まったボールが10秒以上経ってからカップイン。どう処置すればいい? A. カップインが認められ、スコアに1罰打を付加B. カップインは認められず、1打罰でリプレース 正解は…… A「カップインが認められ、スコアに1罰打を付加」 プレーヤーの球の一部がホールのへりにせり出している場合、プレーヤーにはそのホールに歩み寄るための合理的な時間に加え、その球がホールに落ちるかどうかを確かめるためにさらに10秒間待つことが認められている。球がこの待ち時間内にホールに落ちた場合、そのプレーヤーは直前のストロークでホールアウトしたことになる。一方、球がこの待ち時間内にホールに落ちなかった場合、球は止まったものとして扱われる。その球が次のプレーの前にホールに落ちた場合は、直前のストロークでホールアウトしたことになるが、ペナルティーとしてそのホールのスコアに1罰打を加える必要がある(規則13.3a)。 週刊ゴルフダイジェスト2021年11月30日号より一部改 こちらもチェック! 「ゴルルとルール」バックナンバー 最新のルールをわかりやすく解説!『ゴルフルール早わかり集2021-2022』
  • PHOTO/Takanori Miki 1年で50ヤードも飛距離を伸ばした『ゴルル』メンバーの小澤美奈瀬が飛ばしの秘訣を伝授する本連載。今回は飛距離アップにつながるストレッチを教えてもらった。 小澤美奈瀬おざわみなせ。1992年生まれ、愛知県名古屋市出身。小誌・美女ゴルフユニット『ゴルル』メンバー。現在、ミニツアーなどに参戦しながら、主に東京や名古屋などで飛距離アップのレッスンを行っている。USLPGAティーチングプロ https://my-golfdigest.jp/lesson/p1303/ 前回のお話はこちら こんにちは、小澤美奈瀬です。今回は、涼しい部屋でカンタンにできる、飛距離アップに直結するストレッチを紹介します。はじめに、飛距離アップにおいて“股関節周り”と“肩甲骨”の2つの部位の柔軟性が重要だと、私は思っています。股関節が柔らかいと、バックスウィングで上半身と下半身の捻転差が大きくなり、パワーを溜められるからヘッドスピードを上げることができます。 次に、肩甲骨が柔らかいと、肩甲骨の可動域が広がる分、トップが深くなるので、ヘッドを加速させるための助走距離が長くなって飛距離が伸びるんです。この2つの部位の柔軟性を高めるために、私が寝る前にやっているのが、ここに挙げた4つのストレッチです。注意することは、痛みを感じない範囲で気持ちよく毎日続けることです。毎日続けるというは正直難しいですが、これらすべてやっても10分以内に必ず終わります。やり始めて1週間くらいで、飛距離に変化が出てくるはずなので、寝る前の10分間、ぜひ続けてみてくださいね。 続きを読む Exercise 1足をクロスさせて股関節をほぐす 両腕を左右に広げて両肩を床につけたまま、左足を体の右サイドへ。股関節や臀部、肩甲骨などの可動域が広がる。このとき、左ひざが床につくとベストだが、無理なく片足ずつ30秒ほど行う Exercise 2立てひざで上半身を伸ばす 背筋と肩まわりを中心とした上半身の筋肉をほぐすストレッチ。肩の力を抜いて約1分この体勢をキープすると、背中の張りが緩み徐々に胸が床に近づいていく Exercise 3自重を利用して肩甲骨の可動域を広げる 左腕を床につけて伸ばし、自分の体重を利用して、肩甲骨の可動域を広げていく。床に接していない腕は、天に向かって伸ばし背中側に少し捻転させる。左右30秒ずつ行う。 Exercise 4ひざを抱えて太ももの裏を伸ばす 仰向けになり、ひざを胸にくっつけるように両手で引っぱる。これにより、太ももの裏やお尻の筋肉が伸び、股関節も柔らかくなるので捻転が大きくなりパワーが溜まりやすくなる。これも左右の足を30秒ずつ行う。 週刊ゴルフダイジェスト2019年7月30日号より 「ミナセの小部屋」バックナンバーはこちら