Myゴルフダイジェスト

  • ホーム
  • プロ・トーナメント
  • 【世界基準を追いかけろ!】Vol.97 飛距離規制が適用されたら、時速60kmでしか走れないスポーツカーみたいなイメージ!?

【世界基準を追いかけろ!】Vol.97 飛距離規制が適用されたら、時速60kmでしか走れないスポーツカーみたいなイメージ!?

松山英樹のコーチを務める目澤秀憲、松田鈴英のコーチを務める黒宮幹仁。新進気鋭の2人のコーチが、ゴルフの最先端を語る当連載。今回は前回に引き続き、R&AとUSGAから提出された飛距離を抑制するための提案書について議論していく。

TEXT/Masaaki Furuya ILLUST/Koji Watanabe

前回のお話はこちら

GD 今年の2月1日に出された『R&A/USGA研究トピック――関心のある分野』という文書が公表され、用具規則の変更に向けての研究に取り組んでいることが分かりました。前回に引き続き、そのテーマを議論していきたいと思います。


X その「関心のある分野」というのは、簡単に言うと「ボールのトータル飛距離規制」、「ドライバーのスプリング効果」、「ドライバーの慣性モーメント」の3つでしたね。それで、今年の6月8日には、その3つの分野に関する現在行われているテストをする際の数値が発表されましたよね。「ボールのトータル飛距離規制」に関するルール適合判定テストをする際に、従来はヘッドスピード120mph(約54㎧)(※1)で打っていたものを、今回は125mph(約56㎧)〜127mph(約57㎧)にアップして研究をするようにとしています。「ドライバーのスプリング効果」に関しては、反発度合を示すCT値(※2)を170μsに設定してテストをしていたものを、今回は150μs以上200μs以下の範囲でテストをすると規定しました。「ドライバーの慣性モーメント」に関しては、2600g・㎠の数値でテストしていたものを今回、2000g・㎠と数値の低いものに焦点を当てるとしています。

GD もしこの数値が適用されるとしたら、プレーにどういう変化が出ますか?

X 飛距離に関しては、クラブもボールも飛ばなくなるので、トータルでは相当飛ばなくなるんじゃないですかね。MAXで60km/hしか出せないランボルギーニを運転しているようなイメージですよね(笑)。ロングヒッターが今まで越えていたクロスバンカーに届かないということが出てくるとか。ボールは飛び系からスピン系にシフトしそうですからね。

目澤 曲げて打ったりとかが得意な人にとっては、いいと思いますよね。

黒宮 パターにも影響が出てきそうですよね。最近はボールが硬いものが多くて、硬いときは打感がソリッドだったので、フェースのインサートでソフトタッチにしていました。それが、今回のような提案だと、ボールがスピン系になって軟らかくなってくるので、今度はヘッド本体がソリッド感のある、慣性モーメントが大きいパターになってくるんじゃないですか。

X 慣性モーメントの数値を見る限り、ドライバーのヘッドは今よりも小さくなりますよね。

目澤 420㏄とかですかね。

黒宮 これはアマチュアの人とか女子プロは困るでしょうね。球が曲がると思いますから。

X 特に今の女子プロは大きなヘッドで育っているから、球が曲がるとは思っていないはず。それが急に曲がり始めたら大変でしょうね。

黒宮 女子は飛距離がかなり落ちると思うので、工藤遥加や原英莉花といったパワー系の選手が有利になるかなと思いますけど。男子は総合的に強い人がやっぱり強いということになりますよね。

目澤 アプローチが上手い人は良くなるでしょうね。技術の優劣がすごくつくと思います。

(※1)従来のR&AとUSGAが定める公認球のテストで採用される「メカニカルゴルファー調整条件」は、ヘッドスピード120mph(53.64m/s)で、ボール初速256fps(78.0288m/s)、その結果として総合距離は320.0Yを超えてはならないとしていた。これが今年の6月8日付の文書では、ヘッドスピードの調整条件が125mph(55.88m/s)~127mph(56.77m/s)に変更された。ヘッドスピードを上げる意図は、ヘッドスピードの速い人が打っても、ボール初速が上がらないようにするため。(※2)R&AとUSGAが指定した測定器ペンデュラムの振り子の先に付いている金属球とフェースの接触時間を計測してCT(characteristic time=特性時間)値を測定する

目澤秀憲

めざわひでのり。1991年2月17日生まれ。13歳からゴルフを始め、日大ゴルフ部を経てプロコーチに。TPIレベル3を取得。2021年1月より松山英樹のコーチに就任

黒宮幹仁

くろみやみきひと。1991年4月25日生まれ。10歳からゴルフを始める。09年中部ジュニア優勝。12年関東学生優勝。日大ゴルフ部出身。松田鈴英、梅山知宏らを指導

X氏 目澤と黒宮が信頼を置くゴルフ界の事情通

週刊ゴルフダイジェスト2022年8月9日号より