Myゴルフダイジェスト

  • ホーム
  • 週刊GD
  • 【ゴルルとルール】レーキを動かしたらボールがバンカーに! そのまま打たなきゃダメ?

【ゴルルとルール】レーキを動かしたらボールがバンカーに! そのまま打たなきゃダメ?

ルールはバッチリ覚えているつもりでも、いざコースへ出ると、「あれ? こんなときどうすればいいんだっけ……」という場面に遭遇することもしばしば。今回も、ゴルルと一緒に楽しくルールを学んでいこう!

監修/小山混
PHOTO/Yasufumi Sakagami THANKS/武蔵野GC

ゴルル会員番号47

満石奈々葉

ゴルル会員番号14

板倉由姫乃

パー4のセカンドショット。満石のボールは左のバンカー方向へ。

「バンカーはやめてー!」

「よかった! 止まってた~」(満石)

「レーキのおかげで助かったね」(板倉)

ボールがレーキに寄りかかるようにして止まっているため、レーキを取り除くと動きそう。

「こんなとき、どうすればいいんだっけ?」(満石)

「ボールは一応止まっているわけだから、いったんレーキを取り除いて、もしボールが動いたら元の位置に戻せばいいんだよね」と主張する満石に対し、板倉は「それは都合がよすぎない? ボールは“あるがまま”が基本だから、レーキを取り除いてボールが転がっても、止まった場所から打たなきゃダメよ」と指摘。果たして正しいのは?

レーキを取り除く際に球が動いた。どうすればいい?

A. 罰なしで元の位置にリプレース
B. 1罰打で元の位置にリプレース

C. 罰なしで球が止まった箇所から打つ

正解は……

A「罰なしで元の位置にリプレース」

バンカーレーキなどの「動かせる障害物」は、どこででも、罰なしに取り除くことができる。プレーヤーの球が動かせる障害物を取り除いている間に動いた場合、罰はなく、その球を元の箇所にリプレースしなければならない(15.2a)。今回のケースのように、レーキを取り除いたらバンカーに転がり込んでしまったとしても、元の位置にリプレースすればOK。

週刊ゴルフダイジェスト2022年10月25日号より一部改

Myゴルフダイジェスト有料会員になると
スマホでいつでもルールが確認できる!

『2021-2022 GOLF DIGEST ゴルフルール早わかり集』

Myゴルフダイジェスト有料会員は電子版をご覧いただけます