Myゴルフダイジェスト

【スウィング研究】平均255Y! 勝みなみ「強い捻転と質のいい体重移動で飛ばしている」

烏山城CCで行われた日本女子オープンで、2位に6打差をつけ圧勝を飾った勝みなみ。この1年でグンと飛距離を伸ばし、平均飛距離2位につけるドライバーショットの秘密を、青木翔コーチに解説してもらった。

PHOTO/Tadashi Anezaki

勝みなみ
かつみなみ。1998年生まれ。アマ時代を含めツアー通算6勝。平均飛距離は254.7ヤードでランク2位(10/7時点)

解説/青木翔

三ヶ島かな、野澤真央、亀代順哉に加え、アマチュアの梶谷翼など多くのジュニアゴルファーを指導するティーチングプロ。日本女子オープンでは梶谷のバッグを担いだ

左かかとで地面をしっかり
つかんでいる

回転というよりもタイミングのいい体重移動で飛ばす印象です。ハーフウェイバックで右の股関節で体重を受け止められていて、トップでの捻転がとても強いです。

ダウンスウィングは、左足の地面に近いところから動き出しているので、捻転が強い状態が保たれています。切り返し直後、右足がほとんど動いていないのがその証拠です。


インパクトでは左足かかとが浮いていないのが最大の特徴。ココが浮くと体の動きが一瞬止まるためヘッドを急加速させられて飛ばせますが、反面、フェース面を管理しにくく方向性が悪くなります。勝選手は、左かかとで地面をつかんで蹴っているのでフェース面まで意識できているはず。それが飛距離と精度の高いストレートドローにつながっていると感じます」

勝みなみの1Wスウィング【正面】

アドレスからトップ、ダウンからフォローまで手首の角度が変わらない。手元が悪さをしないのでフェース面の管理がしやすく、ヘッドの入射角も安定する。これも強みのひとつ

勝みなみの1Wスウィング【後方】

5月に取材したトレーニング風景。「筋力だけでなく関節や各部位の使い方が向上しています。“動ける体”が好循環を生んでいます」(青木)

週刊ゴルフダイジェスト2021年10月26日号より

こちらもチェック!

  • PHOTO/Hiroyuki Okazawa 2020年、飛距離が平均で10Yもアップしたという勝みなみ。そういえば最近、体がひとまわり大きくなっている気が……。これはきっと秘密があるに違いない。さっそく、トレーニング中の現場を訪れた。 勝みなみかつみなみ。1998年生まれ、鹿児島県出身。黄金世代の中心選手として活躍。昨年から本格的にトレーニングを始めた。左は熊山陽香トレーナー トレーニングで体重が2キロ増えました! トレーニングは飛距離アップが目的ではなかったが、体全体を鍛えることで強さとしなやかさが増し、飛距離は約10Yアップ 丸太みたいに太い体を手に入れたい 「私、大きくなったって言われるの嬉しいんです!」女性に体型のことを聞くのは気が引けるが、勝みなみはよくぞ聞いてくれたとばかりに意気揚々と話し出した。「最初は、疲れにくい体を作るという目的で始めました。でも、やっているうちに筋肉がついたり、飛距離が伸びたり、さまざまな効果を実感できたんです。それが楽しくて、今ではやらないと気持ち悪いぐらいです」そうは言っても年頃の女の子。ムキムキになることに抵抗はないのか?「確かに、体はひと回り大きくなりましたね。でも『大きくなったね』と言われるのは成果として表れている証拠なので、嫌な気持ちにはなりません。もっと言ってもらえるように頑張ります(笑)」 1回60分! 勝みなみ流トレーニングメニュー 9:00ストレッチで体をほぐす 朝9時からスタート。時間をかけて体全体をほぐす。このストレッチが効果絶大 9:15“振る”動作を合間に挟む 長い棒を持って振る。スウィングの感覚を体に染み込ませるため、合間に振る動作を取り入れている 9:20器具を使って筋トレ ダンベルフライ5回×2セット(20kg)デッドリフト5回×5セット(60~125kg)日によって種目は違うというが、この日はお尻と胸、背中を中心にトレーニングを行っていた 9:40腹筋などの体幹を鍛える サイドクランチ10回×2セット(左右)腹筋や背筋など“地味にキツイ”メニューをこなす。勝いわく「このトレーニングがマジで辛い。やりたくない(笑)」 9:50ストレッチをして終了 最後はしっかりストレッチをして60分のメニューは終了。じっくりきっちり、体に負荷を与える60分 股関節が動くようになり安定感が増した 「ストレッチを行うことで体が柔らかくなって関節の可動域が広くなりました。最初は、飛距離アップにつながるとは思っていなかったのですが……」と話す勝みなみ。「以前よりもトップで上半身が深く入るようになりました。より体を使って振れています」 ただ筋力を強化するだけでなく、目的に沿ったトレーニングを続けることで、しなやかな筋肉を手に入れた勝みなみ。今シーズンはそのスウィングと飛距離にぜひ注目してもらいたい。 月刊ゴルフダイジェスト2021年2月号より