Myゴルフダイジェスト

幻想的な空間で快適ゴルフ! 人気の「ナイターゴルフ」が楽しめる14コース

2022年6月現在、ナイター営業を実施しているコースは全国でわずか14コースのみ(ショートコースを除く)。今後導入予定のコースも含め、全国のナイターが楽しめるコースを一挙ご紹介!

PHOTO/Tsukasa Kobayashi、Yujiro Kawatani、Akira Kato

>>なぜ人気? 最新ナイター事情

  • コロナ禍も手伝ってか、近年ナイターゴルフが人気を博しているという。果たしてなぜそれほど人気なのか。その理由を探ってみた。 PHOTO/Tsukasa Kobayashi ナイター人気が沸騰中! 今回取材で訪れたのは、千葉県にある成田の森CC。夕暮れどきにコースに着いたが、まず驚かされたのが駐車場の車の数。聞けば、この日のナイターは昼間よりも組数が多いという。成田の森CCでは2サム保証を実施しているため、人数では昼間より少なくなるというが、思った以上に多くのゴルファーがナイターを楽しんでいるようだ。その理由のひとつは気軽にプレーできること。ネット予約では前日までの受付だが、成田の森CCではナイターに限り当日の電話予約もOK。つまり天候が不順な梅雨でも、ギリギリまで天気を見ながら行くかどうか決められるのだ。またコロナ禍をきっかけとしたゴルフブームも後押しをしているようで、若い世代のゴルファーが目立つ。SNSにもナイターゴルフの投稿が多く、真っ暗な空の下に照らし出された光るフェアウェイは“映える”。そしtテレワークの浸透も大きな理由のひとつだろう。かつては定時に退社しても、その足でゴルフ場に向かうのは、よほど立地に恵まれた職場でなければ難しく、クラブの問題もあった。しかしテレワークであれば、自宅からそのまま向かうことができるし、ゴルフ場近くで仕事をすることもできる。 利用者に聞いたなぜあなたはナイターに? 「テレワークになって自宅から行きやすくなり平日もよく利用します」(男性・37歳) 「当日予約できるのでその日の天気を見つつ決められるから」(男性・52歳) 「週末の昼間はほかにもやることがいっぱい。夜のプレーなら時間が有効に使える」(男性・28歳) 「安いのがうれしい。練習場よりもコースのほうがやっぱり練習になります」(男性・35歳) 「ツーサム保証で割増なし。恋人や友人とふたりで回れるから」(女性・20代) 「夏より夜は涼しいし紫外線も気にならないのでこの時季はナイターばかり」(女性・20代) かつての「ナイター」とは全然違う! 照明に照らされコースが浮かび上がる。「私が数年前に体験したナイターよりも明るくて格段に見やすくなっています」と鈴木。ただ、曲げたり林に打ち込めば、ボールは見つからない 今回成田の森CCで実際にナイターゴルフを体験したのは、ゴルルの鈴木真緒。まだゴルフを始めて間もない頃に一度別のコースでナイターをプレーしたことがあるというが、そのときとはだいぶ変わっていたという。当日は、午後に電話で予約を入れてゴルフ場へ。駐車場からマスター室へ続く通路を通り、自分でキャディバッグを運び込む。ここまではかつてのナイターと同じ。だが、チェックインはマスター室でなく、クラブハウス内のフロントで行う。ロッカーは使えないが、ラウンド後にシャワーも使える。「シャワーを浴びられるって、すごくうれしい。ラウンド後は車で家に帰るだけとはいえ、汗をかいたままだと気持ち悪いので」(鈴木)スタート直後はまだ明るかったが、徐々に空が暗くなり、照明がつき始める。「とにかく明るいです。LEDなんですか? ボールも起伏も見やすい」と、その進化に驚いていた。 最終スタートは20時 14:00当日の電話予約でOK ネットでの予約は前日までだが、電話なら当日でもギリギリまで予約可能。その日の天気や仕事の状況に応じて、思い立ったらすぐに行くことができる 17:00チェックインはフロントで かつてナイターといえばキャディマスター室でチェックインし、現金払いのみの場合が多かったが今は便利に。PGMグループのコースであれば「PGMカード」を一度作れば、ナイターだってカードの提示のみで受付終了 17:30空がまだ明るいうちにスタート スタート時はまだ明るいが、夏と違って涼しく快適。夜は肌寒く感じることもあるので、羽織れるものを1枚持っていくのがオススメ 18:45ようやく日没 この季節は夏と比べてまだ虫は少ないが、林に近づいたりすると虫がいることも。念のために虫よけスプレーを塗っておけば安心 コースには暗い場所も懐中電灯があれば便利 LED照明は明るいが、コース全体を照らせるわけではない。ラフや林のそばでは暗くボールが見えにくい場所もある 21:30ラウンド後はシャワーが使える 自分でクラブを拭いて片づけ、キャディバッグも自分で運ぶ。浴室のシャワーを使用することができ、翌日夕方の便になるがフロントから宅配便でキャディバッグを送ることも可能。成田の森CCでは20時までスタートできるが、ボールを捜す時間があるためかプレー時間は昼より長くなることもあるという ナイターゴルフができるコースはこちら 週刊ゴルフダイジェスト2022年6月21日号より

成田の森CC(千葉)

全ホールLED照明を完備しているためボールが見やすい。ナイターに限り当日の電話予約OK

[ナイター概要]
●18H/6000円~、最終スタート20:00
●9H/3500円~、最終スタート20:00
当日予約可、シャワー可、クレジット可

千葉県香取市山倉2628-4
0436-79-1000

ムーンレイクGC市原C(千葉)

市原ICから車で5分。木が多い分ティーショットを曲げるとロストの危険が高いので、FWキープが絶対

[ナイター概要]
●18H/7500円~、最終スタート19:00
●9H/4000円~、最終スタート20:00
当日予約可、浴室可、ロッカー可、クレジット可

千葉県市原市新生603
0436-37-8855

ムーンレイクGC鶴舞C(千葉)

名物ホールは600Y超えの5番パー5。距離がたっぷりあるので思い切り振れるが、曲げるとロストになりやすい

[ナイター概要]
●18H/8000円~、最終スタート19:57
●9H/3700円~、最終スタート20:00
当日予約可、浴室可、ロッカー可、クレジット可

千葉県市原市小草畑577
0436-89-2211

ムーンレイクGC茂原C(千葉)

全体的にフラットだが、池が多いのでとくにナイターでは注意。ツーサム保証があるので、気軽に行ける

[ナイター概要]
●18H/8000円~、最終スタート19:57
●9H/3700円~、最終スタート20:00
当日予約可、浴室可、ロッカー可、クレジット可

千葉県茂原市長尾1647
0475-26-5500

市原GC柿の木台C(千葉)

隅々まで光が届くようにLED照明の向きにもこだわりが。乗用カートはリモコン式なので夜のカート道でも安心

[ナイター概要]
●18H/7400円~、最終スタート20:00
●9H/4400円~、最終スタート20:00
当日予約可、浴室可

千葉県市原市牛久1293
0436-92-1711

大厚木CC桜C(神奈川)

丘陵地にありフラットで回りやすい。5000本もの桜があり、この時季は葉が茂っているので曲げるとトラブルに

[ナイター概要]
●18H/9980円~、最終スタート16:29
当日予約可、シャワー可、ロッカー可、クレジット可

神奈川県厚木市上荻野4088
046-241-3141

定光寺CC(愛知)

愛知高原国定公園のなかにあり、自然林で完全にセパレート。フラットな地形だが、正確性を要求されるコースレイアウトで、戦略性が高い

[ナイター概要]
●18H/平日9000円・土日1万1000円、最終スタート月~木17:52・金土20:00
●9H/平日4500円・土日5500円、最終スタート月~木21:00・金土22:00
当日予約可、シャワー可、現金払い

愛知県瀬戸市定光寺町1223
046-241-3141

亀山GC(三重)

打ち下ろしや池越えがあり正確な距離のジャッジが必要。36ホールのなかで東コース18HにLED照明設備完備

[ナイター概要]
●18H/6000円~、最終スタート19:00
●9H/3500円~、最終スタート20:30
当日予約可、ロッカー可、クレジット可

三重県亀山市小川町83
046-241-3141

三木セブンハンドレッドC(兵庫)

フェアウェイは広く起伏もなだらか。神戸から車で30分と行きやすい。5番からはコース全体が見下ろせる

[ナイター概要]
●18H/7500円~、最終スタート17:22
●9H/5000円~、最終スタート19:28
当日予約可、クレジット可

兵庫県三木市志染町大谷217
0794-87-3131

関門菊川GC(山口)

距離はそれほど長くないが、ドッグレッグが多くなかなか手ごわい。関門海峡を望み、夜景が美しいと評判

[ナイター概要]
●9H/4700円~、最終スタート21:45
当日予約可、ロッカー可、クレジット可

山口県下関市菊川町轡井1141-18
083-287-1133

ムーンレイクGC鞍手C(福岡)

池を巧みに配した起伏に富んだコースでナイタープレーは距離感がつかみにくい。27Hのうち18HがLED照明完備

[ナイター概要]
●18H/8000円~、最終スタート16:30
●9H/4000円~、最終スタート19:30
当日予約可、クレジット可

福岡県鞍手郡鞍手町八尋1331
0949-42-8200

お花見ならぬ「お花火ゴルフ」も楽しめる!?

トム・ワトソンGC(宮崎)

「あるがままの地形を残したい」とトム・ワトソンが一ツ葉海岸の広大な自然の松林をそのまま生かして設計したシーサイド林間コース。ホテル併設で宿泊ゴルフが人気。宿泊するとナイターゴルフが割引価格で利用することができる。夏休みには隣接のホテル前から花火が打ち上がる

[ナイター概要]
●18H/平日1万円・土日祝1万4000円、最終スタート16:24
●9H/平日5500円・土日祝7500円、最終スタート18:24
当日予約可、ロッカー可、クレジット可

宮崎県宮崎市山崎町浜山
0985-21-1188

ウッドフレンズ名古屋港GC(愛知)

伊勢湾に面したフラットな地形に、池やバンカーを戦略的に配置。目の前には伊勢湾が広がり、夜はナガシマスパーランドのライトアップされた観覧車なども見える。そこで今年2年ぶりに花火大会が開催予定

[ナイター概要]
●9H/平日4310円・土日祝5280円、最終スタート21:00
当日予約可、クレジット可

愛知県弥富市富浜1-4
0567-68-6622

2022年8月中旬~ナイター開始予定

長野国際CC(長野)

最新LED「アルカスNSD」を採用したナイター(9H)を8月から開始する。プロゴルファーの羽川豊が照明の設置位置や配光をプレーヤー目線でアドバイス。ホールを明るく照らすが、まぶしくなく、従来よりもボールが見やすくなるという

長野県上水内郡飯綱町牟礼1313
026-253-3333

週刊ゴルフダイジェスト2022年6月21日号より