Myゴルフダイジェスト

  • ホーム
  • コラム
  • タイガー父子のゴルフに触発!? 50歳のアニカ・ソレンスタムが13年ぶり復帰! 初日は77位タイ

タイガー父子のゴルフに触発!? 50歳のアニカ・ソレンスタムが13年ぶり復帰! 初日は77位タイ

現役引退から13年。50歳になったアニカ・ソレンスタムが米女子ツアーに復帰。

2月25日開幕のゲインブリッジLPGAはアニカのホームコースであるフロリダのレイクノナG&CCで開催。

メジャー10勝、ツアー通算72勝、女子世界ランク初代1位、世界ゴルフ殿堂入りのレジェンドがレギュラーツアーに参戦したのだからビッグニュース。

昨年12月、タイガーと息子のチャーリー君がペアで参戦し話題になったPNCチャレンジにアニカは父・トムさんと出場。「息子が本格的にゴルフをはじめたことが自分にとってモチベーションになっている」と語っており「シニアイベントに興味がある」としたが、LPGAツアー復帰に関しては言及していなかった。

1月にはプロアマ形式で開催されたツアー開幕戦ダイヤモンドリゾートにセレブ枠で出場。一緒にプレーしたネリー・コルダは「彼女は絶対まだやれます。一緒にプレーできて最高だったし、アニカと同じ舞台で戦えるなんて夢みたい」と語っていた。

「女王」の今後の動向に注目!(写真は2008年全英女子オープン。PHOTO/Tadashi Anezaki)

08年にキングスミルで最後の優勝を飾った1カ月後、引退表明。現役を退いてから一男一女をもうけ子育てをしながらアニカ財団を立ち上げ、主宰するアカデミーでジュニアを育成。ビジネスでも手腕を振るい、今年、国際ゴルフ連盟の会長にも就任している。トランプ支持者による議会襲撃が世界に衝撃を与えた直後、暴動を扇動したとされた。

トランプ元大統領から民間人最高の栄誉である大統領自由勲章を受けた。本来昨年3月に受賞するはずだったがコロナの影響で延期に。タイミングがタイミングだけにこれが激しいバッシングの対象になってしまった。

ともあれPGAツアーに挑戦したこともあるレジェンドは鋼のメンタルの持ち主。初日は3オーバー77位タイと若干出遅れたものの、若い世代に交じって堂々たる戦いぶり。今後、他のレギュラーツアーの試合に出場するつもりはないと語ってはいるが、今大会の結果次第では……? 2日目のチャージに期待だ。

週刊ゴルフダイジェスト2021年3月9日号より