Myゴルフダイジェスト 2021年 春
本格オープン

衝撃! マスターズ覇者のカブレラが国際手配の末逮捕……罪状は?

週刊ゴルフダイジェスト
2021.01.27

メジャー2勝のアンヘル・カブレラがブラジルで逮捕されたという衝撃のニュースが飛び込んできた。

CNNほか複数の海外メディアが伝えたところによると、母国アルゼンチンで犯した犯罪容疑でインターポールの国際手配対象となっていた彼がリオデジャネイロの南にあるアパートで同地の連邦警察によって逮捕されたというのだ。

警察によると、逮捕の瞬間カブレラは「驚いたように見えたが逃げることはせず素直に従った」というが、そもそもなぜカブレラが逮捕されるに至ったのか?

07年に全米オープン、その2年後にはマスターズを制し、ラテンアメリカでもっとも成功したプロゴルファーのひとりであるカブレラ(51)は現在米シニアツアーに参戦している。

しかし、私生活ではパートナーのセシリア・トーレス・マナさんから家庭内暴力を受けたとして告発されていた。ところがカブレラは検察庁の要請に応じず出頭しなかったため、昨年8月以来指名手配されていた。

マナさんは16年にも顔面をカブレラに殴られたと申し立てを行っており、元パートナーのミカエラさん、2人の子どもの母親である元妻のシルビアさんからも同様の苦情が

警察に寄せられていた。それらの件を含め、インターポールが国際手配犯リストにカブレラを掲載。

当局によると彼は暴行、窃盗、脅迫、当局蔑視などの罪ですでに起訴されており、アルゼンチンへの身柄引き渡しまでブラジルの刑務所で過ごすことになるのだとか。

CNNの取材に応じたカブレラの弁護士ミゲール・ギャビエ氏によると、カブレラは罪状を否認しており、なぜインターポールが国際指名手配したのかわからないと語っているというが、1月20日現在、本人のコメントはまだ出されていない。

DVはゴルファーである前に人間として失格。勝負強さに定評があるカブレラだが、果たして今回の件に関してどんな対応をするのだろうか?

09年マスターズを含むメジャー2勝。アルゼンチンゴルフ界の英雄がまさかの……

週刊ゴルフダイジェスト2021年2月9日号より