Myゴルフダイジェスト

  • ホーム
  • レッスン
  • バックスウィングの力みが取れる! 魔法の練習器具「奥田スティック」

バックスウィングの力みが取れる! 魔法の練習器具「奥田スティック」

レギュラーツアー6勝、シニアツアー2勝の奥田靖己プロが、自身の経験から一般ゴルファー向けの素振り用練習器具を開発。果たしてどんな代物なのか。奥田プロ自ら動画で解説!

奥田靖己
おくだせいき。1960年生まれ。大阪府出身。ジャンボ尾崎に勝った1993年の日本オープンなどレギュラーツアー6勝。シニアツアー2勝。橘田規プロ、高松志門プロから継承する「水平打法」はいまも健在

いいスウィングを音で教えてくれる
「奥田スティック」

奥田プロが開発した素振り棒「奥田スティック」は、スウィングすると音が鳴るのが特徴。

「ヘッドがホイッスルになっていて、振ると音が鳴ります。力みがあると、バックスウィングのときに音が鳴るんです。音が鳴らないように静かに上げれば、いい位置にトップが収まります。あとはビュン! と振れば、インパクトでいい音が鳴りますよ」(奥田)

「週刊ゴルフダイジェスト」5月11・18日合併号では
「奥田スティック」の使い方や性能をさらに詳しくご紹介!
いますぐチェックしよう。