Myゴルフダイジェスト 2021年 春
本格オープン

  • ホーム
  • レッスン
  • 【ZOZO選手権】タイガー、マキロイ、ガルシア… PGAツアーの怪物たちがやってくる。習志野カントリークラブの大会仕様18ホール

【ZOZO選手権】タイガー、マキロイ、ガルシア… PGAツアーの怪物たちがやってくる。習志野カントリークラブの大会仕様18ホール

GDライブラリ
2019.09.28

マキロイ、タイガー、デイ…、世界のトップランカーがいよいよ日本にやってくる。300ヤードをキャリーで打つ世界の強豪たちは、舞台の習志野CCでどう暴れるのか。1997年に習志野CCで行われたサントリーオープン覇者・藤田寛之プロに展望を聞いた

ZOZOチャンピオンシップ(10/24~27)
アコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブ

賞金総額 $975万ドル(約11億円)
優勝賞金 $175万ドル(約2億円)

習志野CC(千葉県印西市)

4日間で20アンダーは出そうな予想!?(藤田)

藤田寛之プロ
1997年サントリーオープン(習志野CC)で優勝。コースを隅々まで知り尽くす

僕が優勝したころとは状況が違いますからね。クラブは進化して飛距離は出ているし、コースの木は成長してショートカットも簡単じゃないだろうから。

なかなか予測が難しいですが、17番が500ヤード弱ですか!? 僕のころは430ヤードぐらいだったな。18番もみんな2オンしてきそうですよね。

日本のコースのタイトなところ、いわゆるティショットの狭さに対して、ドライバーでガンガン攻めてこられるのかというのは見ものですよね。

それでもショットもパットもハイレベルなので、グリーンのコンパクション、ピンポジションにもよりますが、4日間で20アンダー越え必至じゃないでしょうか。

(ちなみに、習志野CCで行われたサントリーオープンで優勝した藤田プロの最終スコアは14アンダー)

フェアウェイの「狭さ」をどう攻略するか?

キングコース16番(183Y・P3)※大会でも16番ホール

習志野カントリークラブには、キングコース(18ホール)とクイーンコース(18ホール)の合計36ホールがあるが、ZOZOチャンピオンシップではそれぞれからピックアップした18ホールで争われる。

どれも、木がせり出していて打ち出せる幅の狭いティーイングエリアや、狭いフェアウェイなど、戦略性が求められるホールばかり。前半にパー3が3つあって見どころ満載だ。

トータルで7000ヤード強と長くはないが、14番ホールは608ヤードあるなどメリハリがある。

通常の習志野CCはキングとクイーンの36ホール

ZOZOチャンピオンシップでの18ホール

トーナメントではアウトがクイーン、インがキングのミックス18ホール(P70)

前半9ホールはパー3が3つ、パー5がひとつ。後半に最長608ヤードのパー5があるなど、メリハリのきいた構成

6番ホールのショートカットが見もの

6番(587Y・P5)ティショットでどうショートカットしていくか

18番ホールは左ドッグレッグのパー5

一度は生で観たいビッグネームずらり

タイガー・ウッズ

ローリー・マキロイ

ジェイソン・デイ

松山英樹

バッバ・ワトソン

セルヒオ・ガルシア

ザンダー・シャウフェレ

石川遼

月刊GD2019年11月号より

ZOZO選手権を観戦&千葉の名コースを回る旅行。お早めに↓

PGAツアー副社長、日本進出を語る↓

ゴルフ旅行・お問い合わせ

お問い合わせ方法を下のボタンから選んでタップください。

ゴルフ旅行のことならお任せ。ゴルフダイジェストツアーセンターへお気軽にお問い合わせください。

ゴルフダイジェストツアーの旅行ラインナップはこちら↓

https://golfdigest-play.jp/travel/17293247