Myゴルフダイジェスト 2021年 春
本格オープン

  • ホーム
  • information
  • 【プレゼント】UTもアイアン感覚で打ちたい人に最適! フォーティーン『ゲロンD UX-001』

【プレゼント】UTもアイアン感覚で打ちたい人に最適! フォーティーン『ゲロンD UX-001』

週刊ゴルフダイジェスト
2021.02.01

TEXT/Motoharu Tajima PHOTO/Takanori Miki

注目の最新ギアを紹介&プレゼントするGG&G(ゴルフグッズ&ギア)。今回取り上げるのは、フォーティーンが自信をもって送り出す、ソールにこだわったユーティリティ。その性能はいかに――。


社内で“歩く検索エンジン”という異名を持つ私。お買い得なクラブを見つけるのは大得意だが、値段ではなく「やさしすぎないユーティリティ」を探せという指令が先輩から届く。「俺がゴルフを始めた頃、ユーティリティなんてクラブはなかった! だからどうやって打ったらいいかわからない……」と。腕自慢で競技志向の先輩は私のゴルフの師匠だから心して探すことに。なんでもロングアイアンがキツイお年頃になってきて、競技でもさっぱり成績が出ず、「このままだとゴルフが嫌いになりそう」とのこと。ちなみに、検索エンジンの使い方の極意は、ダイレクトな言葉を入れること。『難しすぎない やさしすぎない ユーティリティ』と入力すると簡単に見つかった(笑)。

フォーティーン『ゲロンD UX-001』は、小ぶりなヘッドでシャープに振りやすくラフからの打ちやすさを向上させた競技系ゴルファー用UTだ。“ウェッジのフォーティーン”の異名を持つほどウェッジづくりが得意な会社がUTでたどり着いた答えは、ソールの入り口に幅が狭く角度の強いバウンスをつけること。安心してダウンブローに打ち込むことができるようになり、アイアン好きにはたまらないUTだ。

シャフトはダウンブロー時のヘッド挙動を安定させる『FT-65u』。中間部からのしなり戻りが気持ちよくヘッドを加速させて飛距離と方向性が定まるシャフトだ

先輩に商品のURLをメールしたところ、早速購入したらしく感謝のメールが届いた。いままで買ったUTはやさしすぎてセットの流れが悪くなるばかりだったのが、『UX -001』はアイアンからUTへの“流れ”が抜群だと絶賛。アイアン感覚で打ち込め、ラフでも抜けるので、スコアがまとまる! すぐに競技へ復帰したいと書いてあった。そして最後に「検索エンジンよりもソール使いが、スコアアップの鍵だぞ」と添えられていた。師匠! そりゃ、厳しいぜ(泣)。


フォーティーン ゲロンD UX-001

ロフト角/20度(#5)、23度(#6)、26度(#7)、30度(#8)
ライ角/58度(#5)、58.5度(#6)、59度(#7)、59.5度(#8)
重さ/345g(#5)、350g(#6)、355g(#7)、360g(#8)
ボディ/C450ステンレス鋳造ボディ・可偏肉厚FACE+タングステン合金ソール
シャフト/FT-65u カーボンシャフト
長さ/40.25インチ(#5)、39.75インチ(#6)、39.25インチ(#7)、38.75イ ンチ(#8)
価格(税込)/3万9600円(1本)

今回は、UX-001の#5~#8を各1名様にプレゼント!
下記リンクよりご応募ください。
【応募締め切り】2021年2月16日(火)24時

週刊ゴルフダイジェスト2021年2月16日号より