Myゴルフダイジェスト 2021年 春
本格オープン

  • ホーム
  • information
  • 【プレゼント】カジュアルなのに高機能! シーズンインは「新シューズ」でいこう

【プレゼント】カジュアルなのに高機能! シーズンインは「新シューズ」でいこう

週刊ゴルフダイジェスト
2021.02.21

PHOTO/Takanori Miki THANKS/ヴィクトリアゴルフ 新宿店

クラブと同じくらいプレーに大きな影響を与えるシューズ。ショット時や傾斜地でも踏ん張れるグリップ力、1日履き続けても疲れにくい快適性、悪天候でも安心の防水性……。今年はこれらの機能性に加え、“オシャレ感”も兼ね備えた最新モデルが続々登場。そんな気になるシューズ8モデルを、どどーんとプレゼント!

解説/香西成都
元ナイキスタッフプレーヤーで現在はETGS千葉校にてレッスンを行う。練習はスパイクレス、コースではスパイクと使い分けている

プレゼントNo.1
「コードカオス ボア」(アディダスゴルフ)

咋年国内でもっとも売れたシューズ
ハイカットモデルは足首まで覆うことで包み込むようなフィット感。グリップ力、安定感、快適性、反発性能を高い次元で実現しただけでなく、ファッション性も高いと話題になり、昨年の売上上位を独占した。


アディダスゴルフ「コードカオス ボア」

●価格/オープン(実勢価格2万2000円)
●重量(片足)/355g(25.5cm)
●サイズ/24.5~28cm(一部29、30cm対応)
●カラー/全5色

プレゼントカラー:コアブラック/シグナルグリーン/ホワイト


プレゼントNo.2
「ZG21 ボア」(アディダスゴルフ)

スパイクレスの快適さを持つスパイクシューズ
昨年『コードカオス』で、“スパイクレス”を席巻したアディダスゴルフが、「“スパイクシューズ”に革新を起こす」と投入したのが『ZG21』。2年に及ぶ研究で、ツアーレベルの性能を保ちつつ、スパイクレス並みの軽さ&快適さを備えたモデルが誕生し、早くも勝利を挙げている。

ミッドソールの外足部に薄くて硬い、軽量の“スタビリティフィン”を装着しパワーを受け止め逃がさない。「とくに左足外側のフィンが効果的でパワーロスがなくなります」(香西プロ・以下同)

一般的な合成樹脂と比べて、約40%も軽量な“ライトストライク”は、反発性能が高く、ランニングシューズ並みの快適さを提供。「鋲の突き上げ感がないのにしっかり芝を噛んでくれる」


アディダスゴルフ「ZG21 ボア」

●価格/オープン(実勢価格2万2000円)
●重量(片足)/390g(25.5cm)
●サイズ/24.5~28cm(一部カラー29、30cm)
●カラー/全4色

プレゼントカラー:ホワイト/アシッド イエロー/ブルーオキサイド


プレゼントNo.3
「ハイパーフレックス」(フットジョイ)

ニット素材なのにしっかり防水
足入れが良く、通気性と柔軟性が優れたニット素材は嫌な締め付けがない。足首回りをホールドするのでフィット感が高いだけでなく、防水性にも優れた素材を使用しているので、雨天時でも最後まで快適にラウンドできる。

フットジョイ独自のダイヤルがかかと部にあるボアと甲を覆う“ラップシステム”によって、足とシューズの動きを一体化。ズレやブレを抑制する

双方向から刻まれた溝により、足裏の動きを再現する柔軟性を確保。溝の延長上に配置した鋲は屈曲した状態でも地面をしっかりグリップし、ショットが安定


フットジョイ「ハイパーフレックス」

●価格/オープン(予想実勢価格1万9800円)
●重量(片足)/約343g(25cm)
●サイズ/24.5~27.5cm
●カラー/全3色
●3月発売

プレゼントカラー:グレー/レッド


プレゼントNo.4
「ゲルエース プロ5 ボア」(アシックス)

ベロ一体型構造だが履きやすい
アシックスのフラッグシップモデルで稲森佑貴をはじめ、国内男子ツアープロが今シーズン着用予定。進化した「モノソック」構造が、前作よりもスムーズな足入れを実現。

ツアープロのフィードバックを参考に設計したサブスタッド(ソールの突起)を鋲の高さに近づけることで、ソール全体で芝を噛み、高いグリップ力を実現

かかと部に硬い“バックカウンター”を採用し、ボアと連動させることでホールド性が向上。内側と外側の形状を変え、スウィング時の体重移動にもしっかり対応


アシックス「ゲルエース プロ5 ボア」

●価格/2万75000円(税込)
●重量(片足)/約450g(26.5cm)
●サイズ/24.5~29cm
●カラー/全3色

プレゼントカラー:ホワイト/ピーコート


プレゼントNo.5
「エス スリー ボア」(エコー)

異なる3種のミッドソールで履き心地アップ
中心からつま先にかけて柔軟なPU素材で屈曲しやすく、土踏まず部には硬いPU素材で足のねじれを抑制し、スウィング時の横ズレを防止。かかと部はほどよい軟らかさで衝撃を吸収し、安定感も生み出す。

ボアは硬いワイヤーが一般的だが、素材や質感にこだわるエコーは軟らかい素材を採用。「ワイヤーだと硬くて甲の締め付け感が強い場合があるが、これはやさしい」

力がかかったときに横ズレしないように、かかと部と両側面が連動する。「デザイン性が高いだけでなく、機能がしっかりしている。ツアープロが履くのも納得」


エコー「エス スリー ボア」

●価格/3万6300円(税込)
●重量(片足)/約389g(25cm)
●サイズ/24.5~27.5cm
●カラー/全2色

プレゼントカラー:ホワイト/シーポート


プレゼントNo.6
「ゼロ・スパイク バイター ツアー」(ブリヂストンゴルフ)

タイヤデザインを応用した高いグリップ力
「接地面のスペシャリスト」であるブリヂストンタイヤのトレッドパターンのデザインチームと共同で開発。接地圧解析やゴム配合技術のノウハウをアウトソールに応用し、グリップ力を高めた。

軟らかいライのスウィングでは従来の4.2mmの突起だと安定感が欠けることが判明。6.0mmにし、グリップ力をアップ

黄色部分は軟らかくし、適度なクッション性を確保。青色部分は硬くし、足の形状をキープするだけでなく横ブレを抑制


ブリヂストンゴルフ「ゼロ・スパイク バイター ツアー」

●価格/ オープン(実勢価格1万8700円)
●重量(片足)/約500g(26.5cm)
●サイズ/24.5~28cm
●カラー/全3色

プレゼントカラー:白/黒


プレゼントNo.7
「イグナイト FASTEN8」(プーマ)

側面を固定するパワーケージが安定を生む
硬くて軽量なプラスチック素材の「パワーケージ」が足を包み込みスウィングをサポート。ソールにはプーマ独自の100を超える六角形パターンを最適なポジションに配置しグリップ性能と運動性の両立を実現。

特殊な3層構造のニット素材は、防水性と通気性の相反する機能を備え、シューズ内を常に快適に保つ

つま先、側面の負荷のかかるニット部に極薄のプラスチック素材のフィルムを配し軽量かつ安定性が高い


プーマ「イグナイト FASTEN8」

●価格/オープン
●重量(片足)/約389g(27cm)
●サイズ/ 25~28cm(一部29、30cm対応)
●カラー/全4色
●3月発売

プレゼントカラー:ハイライズ/プーマシルバー/クワイエットシェイド


プレゼントNo.8
「シェブ エース エアロ」(キャロウェイ)

軽量素材の採用で快適で疲れにくい
軽量で通気性の高いアッパー素材と、衝撃吸収に優れた合成樹脂のミッドソール、計算された配列のソールパターンがスウィング時の安定感を高めプレー中のパワーロスを軽減。履き心地のよさはもちろん、カジュアルなデザインも普段使いにピッタリ。

傾斜や微妙なアンジュレーションを足裏で感じられる適度な軟らかさと、衝撃吸収性を併せ持つ「オプティソフトミッドソール」を採用

思った以上にグリップ力と左の壁を感じることができる。スパイクレスに物足りなさを感じていた人でも納得できるシューズ


キャロウェイ「シェブ エース エアロ」

●価格/オープン
●重量(片足)/約330g(26.5cm)
●サイズ/24.5~28cm
●カラー/全3色
●5月発売予定

プレゼントカラー:ブラック


上記8モデルを各1名様にプレゼント!

【応募締め切り】2021年3月9日(火)24時

週刊ゴルフダイジェスト2021年3月9日号より


週刊GD・月刊GDのプレゼント企画は「Myゴルフダイジェスト」サイトにて応募が可能です! メール登録をするだけで、今後のプレゼント情報やお得なキャンペーンをメールでお届けします。この機会にぜひお知らせメールにご登録ください!