Myゴルフダイジェスト 2021年 春
本格オープン

ゴルフもグルメも冬がおすすめ! “ターフタウン湘南”を遊びつくす

月刊ゴルフダイジェスト
2021.02.22

PHOTO/Takanori Miki THANKS/メルセデス・ベンツ

夏のイメージが強い湘南だが、実は冬こそ楽しい!? 都心からのアクセスがよく、ゴルフ以外の楽しみも豊富な“冬の湘南”の魅力をご紹介!

冬の湘南”がオススメな理由

<理由1>
空気が澄んで眺望最高
!
湿度が低く、空気が澄む冬こそ景観を楽しむ季節。海も真っ青。

<理由2>
波と魚は冬こそ旬

冬は西や北風の吹きやすい季節で、波乗りに最適。魚の身も締まって旨い。

<理由3>
渋滞が少ない

泣く子がさらに泣く(!?)134 号線の渋滞も、冬場は控えめです

トム・ワトソンが絶賛した
わずか330Yの難関パー4「湘南CC」

7H・327Y・Par4
距離の短いやや左ドッグレッグのパー4。グリーン奥は崖のように落ちているので2打目も注意

三菱グループの若手社員向けに造られた独身寮「思斉寮」出身者が中心となって創設した湘南CCは、そのエクスクルーシブ性から広くは知れ渡っていないものの、名手たじろぐ戦略性の高さを持つ。
 
その代表格は、写真“ワトソンの松”。7番フェアウェイ中央にそびえる2本の高い松は、84年にここを回ったトム・ワトソンが「この木がわずか330Yのパー4に幾通りもの攻め方を与えた」と絶賛したそうだが、あくまでもそこは第一関門、さらに奥には砲台で縦長形状の二段グリーンが控える。

「なんといっても湘南は、ドライバーで点を狙う技量が必要ですが、さらに砲台で起伏のある高速グリーンにも気が抜けませんよ」とは総支配人を務める佐久間玲さん。自身もHC2のトップアマだが、技を磨くのにこれ以上のコースはないと胸を張る。
 
ダイナミックな地形変化は、隣の芙蓉CCにも生かされる。「銀座のど真ん中で財布を拾うようなもの」と井上が惚れ込んだ赤羽根の丘陵地は、まさに”ターフタウン湘南”にふさわしい適地なのだ。


湘南CC
18H・6931Y・P72 コースレート72.8
開場日:1961年4月14日 設計:井上誠一
神奈川県茅ヶ崎市赤羽根4123 TEL 0467-51-0211


赤羽根の丘陵地に広がる
もう1つの絶景コース「芙蓉CC」


1960年代にLPGA創立記念競技が開催された歴史あるコース。距離は短めだが、そこを補って余りあるダイナミックな変化が最大の特徴だ

芙蓉CC
18H・6132Y・P70 コースレート69.5
開場日:1962年11月4日 設計:新田正清
神奈川県藤沢市大庭2320 TEL 0466-34-8111


上田治のコースの中で
最もカジュアル? 「茅ヶ崎GC」

住宅地の一画に溶け込む“茅ヶ崎GC”。開場当初から近隣住民に愛される9ホールだ

1957年、茅ヶ崎・菱沼海岸沿いの県有地の借地提供を受け、上田治によって造られた茅ヶ崎GC。相模湾に面した防砂林で、赤松が点在する平坦な砂地は当時、芝を根付かせることが難しいとされていたが、前年、玄界灘に面した砂丘にゴルフ場造成(古賀GC)を成功させていた上田に白羽の矢が立ったというのが経緯だ。 

C・H・アリソンに師事し、英国憧憬の強い上田にとって、シーサイドコースである茅ヶ崎は、ことのほか思い入れが強かったようで、その成果は、人の背よりも深いバンカーなどに表れている。
 
そんな歴史あるコースを、思い立ったら気軽に回れちゃう。歴史とスタイルが同居する“湘南”、いっそのこと住んじゃいます?

2H・150Y・Par3 
200平米近い巨大なバンカーがグリーン手前に口を開ける。風が強い日も多いので難易度は高い

ドレスコードを設けておらず、写真のようなカジュアルな格好でもラウンド可!

全体的にフラットで距離は短めだが、シーサードということもあり、風が吹くと様相は一変する。

レストランは設けず、クラブハウス前に日替わりでキッチンカーが来る。


茅ヶ崎GC
9H・2789Y・P35
開場日:1957年11月17日 設計:上田治
神奈川県茅ケ崎市菱沼海岸9-38 TEL 0570-011-562


ローカル御用達“R134”グルメをご紹介!

デートスポットとしても人気のこのエリアは、食も充実。ゴルフ帰りに立ち寄りたいお店をピックアップ。

網元らしい地魚オンパレード!
「網元料理あさまる」

メニューはさまざまだがおすすめは新鮮な地魚全般。特に生しらすは外せない。

網元料理あさまる
茅ヶ崎市柳島海岸18-31 TEL 0467-88-3751
営業時間/11:30-14:30、17:00-21:00
不定休(ほぼ火曜定休)

ほおばったら肉汁ジュワー!
「クアアイナ片瀬江ノ島店」

ボリューミーで肉汁あふれる人気バーガー。ここでテイクアウトして茅ヶ崎GCもアリ。(アボカドバーガー:1046円)

クアアイナ片瀬江ノ島店
藤沢市片瀬海岸2-16-10
TEL 0466-55-2477
営業時間/11:00~21:30 無休

目の前に腰越漁港! 新鮮そのもの
「しらすや」

腰越漁港の目の前にあるしらす料理専門店。ふわふわな釜揚げと生しらすの2色丼がおすすめ。(2色丼:900円)

しらすや
鎌倉市腰越 2-10-13
TEL 0467-33-0363
営業時間/11:00~22:00
定休日/木曜

持ち帰りも大人気! 朝どれフライの店
「腰越漁港直売所」

漁港内にある直売所では、新鮮な魚をフライにしてくれる。タネはその日のお楽しみ。

腰越漁港直売所
鎌倉市腰越 2-9-1
TEL0467-32-4743
営業時間/13:00~17:00
定休日/水、金曜

月刊ゴルフダイジェスト社2021年3月号より